【日本代表選手の推定市場価値一覧】中島の評価がうなぎのぼり!

中島翔哉

酒井宏樹と肩を並べる中島

中島翔哉現地時間10日、ドイツの移籍専門サイト『transfermarkt』が、独自の算出方法によって世界のフットボーラーの市場価値を発表した。

今回は、日本代表に選出された25名の選手の市場価値をランキング形式でまとめてみた。

25人の中で最も高い評価を得たのは、800万ユーロ(約10億5000万円)の酒井宏樹と中島翔哉だ。プリメイラリーガで得点を量産し、評価が赤丸急上昇中の中島の市場価値は今うなぎのぼりとなっている。

ロシアワールドカップでも不動のサイドバックとして出場し、ヨーロッパリーグでも決勝戦まで進んだマルセイユの酒井と肩を並べているということがそれを物語っている。

さて、それ以降のランキングは以下の通りとなっている。ちなみに、このランキングには入っていないが、ドルトムントの香川真司(1300万ユーロ/約17億円)が日本人におけるトップとなっている。

1位 酒井宏樹(マルセイユ/フランス) 800万ユーロ(約10億5000万円)
1位 中島翔哉(ポルティモネンセ/ポルトガル) 800万ユーロ(約10億5000万円)
3位 吉田麻也(サウサンプトン/イングランド) 700万ユーロ(約9億2000万円)
4位 大迫勇也(ブレーメン/ドイツ) 600万ユーロ(約7億9000万円)
5位 原口元気(ハノーファー/ドイツ) 450万ユーロ(約5億9000万円)
6位 南野拓実(ザルツブルク/オーストリア) 400万ユーロ(約5億2600万円)
7位 長友佑都(ガラタサライ/トルコ) 350万ユーロ(約4億6000万円)
8位 柴崎 岳(ヘタフェ/スペイン) 300万ユーロ(約3億9500万円)
9位 堂安 律(フローニンゲン/オランダ) 250万ユーロ(約3億3000万円)
10位 小林 悠(川崎フロンターレ) 230万ユーロ(約3億200万円)
11位 浅野拓磨(ハノーファー/ドイツ) 200万ユーロ(約2億6300万円)
12位 槙野智章(浦和レッズ) 165万ユーロ(約2億1700万円)
13位 遠藤 航(シント=トロイデン/ベルギー) 150万ユーロ(約1億9700万円)
14位 東口順昭(ガンバ大阪) 125万ユーロ(約1億6400万円)
14位 川又堅碁(ジュビロ磐田) 125万ユーロ(約1億6400万円)
16位 青山敏弘(サンフレッチェ広島) 110万ユーロ(約1億4500万円)
16位 伊東純也(柏レイソル) 110万ユーロ(約1億4500万円)
18位 三浦弦太(ガンバ大阪) 82万5000ユーロ(約1億840万円)
19位 北川航也(清水エスパルス) 65万ユーロ(約8600万円)
20位 権田修一(サガン鳥栖) 60万ユーロ(約7900万円)
20位 三竿健斗(鹿島アントラーズ) 60万ユーロ(約7900万円)
22位 室屋 成(FC東京) 55万ユーロ(約7200万円)
23位 シュミット・ダニエル(ベガルタ仙台) 50万ユーロ(約6600万円)
24位 佐々木翔(サンフレッチェ広島) 45万ユーロ(約6000万円)
25位 冨安健洋(シント=トロイデン/ベルギー) 35万ユーロ(約4600万円)

投稿者: tatuo

海外サッカーをこよなく愛するtatuoです。とくにヨーロッパでプレーする日本人選手の活躍を追いかけています。中でも、ボルシア・ドルトムントでプレーする香川真司、レスター・シティでプレーする岡崎慎司、オリンピック・マルセイユでプレーする酒井宏樹の大ファンです。これから当ブログでは、そんなヨーロッパで活躍する日本人選手の最新の情報を随時更新していきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です