日本人所属クラブ5チームがPO進出!【ヨーロッパリーグ】

鎌田大地

鎌田、長谷部、久保等がELプレーオフへ

鎌田大地現地時間13日から15日にかけて、欧州各地でヨーロッパリーグ予選3回戦セカンドレグが開催された。

鎌田大地、長谷部誠が所属するアイントラハト・フランクフルトは、リヒテンシュタインのファドゥーツにトータルスコア6−0で勝利してプレーオフへと駒を進めた。

久保裕也が所属するヘントは、キプロスのAEKラルナカに3発快勝を収めて、トータルスコア4-1としプレーオフへ進出。

そのほか、菅原由勢が所属するAZ、浅野拓磨が所属するパルチザン・ベオグラード、川島永嗣が所属するストラスブールも勝利して次のラウンドに進んだ。

日本人所属クラブ5チームがプレーオフへと勝ち進んだヨーロッパリーグ。

プレーオフの組み合わせは以下の通りとなっている。

スドゥバ(リトアニア)VSフェレンツヴァローシュ(ハンガリー)
コペンハーゲンVSリガ(ラトビア)
セルティックVSAIK(スウェーデン)
アララト・アルメニアVSデュドランジュ(ルクセンブルク)
ルドゴレツ(ブルガリア)VSマリボル(スロベニア)
リンフィールド(北アイルランド)VSカラバフ(アゼルバイジャン)
スロバン・ブラチスラヴァ(スロバキア)VSPAOK(ギリシャ)
アスタナ(マルタ)VSBATE(ベラルーシ)

トリノVSウルヴァーハンプトン
AEK(ギリシャ)VSトラブゾンスポル(トルコ)
レギア・ワルシャワ(ポーランド)VSレンジャーズ(スコットランド)
フェイエノールトVSハポエル・ベエルシェバ(イスラエル)
ステアウア(ルーマニア)VSギマランイス(ポルトガル)
ヘントVSリエカ(クロアチア)
PSVVSアポロン・リマソール(キプロス)
エスパニョールVSゾリャ(ウクライナ)
パルチザンVSモルデ(ノルウェー)
ブラガ(ポルトガル)VSスパルタク・モスクワ
マルメ(スウェーデン)VSブネイ・イェフダ(イスラエル)
ストラスブールVSフランクフルト
AZVSアントワープ(ベルギー)

投稿者: tatuo

海外サッカーをこよなく愛するtatuoです。とくにヨーロッパでプレーする日本人選手の活躍を追いかけています。中でも、ボルシア・ドルトムントでプレーする香川真司、レスター・シティでプレーする岡崎慎司、オリンピック・マルセイユでプレーする酒井宏樹の大ファンです。これから当ブログでは、そんなヨーロッパで活躍する日本人選手の最新の情報を随時更新していきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です