間もなく開幕のACL AFCが注目の新戦力10人を紹介!

中島翔哉

中島、ダミアン、ジョビンコ等参戦のACL

中島翔哉現地時間27日、アジアサッカー連盟はAFCチャンピオンズリーグの新戦力10人を選出した。

3月5日にグループステージが幕を開けるアジアチャンピオンズリーグ。

日本からは、川崎フロンターレ、鹿島アントラーズ、サンフレッチェ広島、浦和レッズの4クラブが参戦する。

その他、本田圭佑が所属するメルボルン・ヴィクトリーをはじめ、FIFAクラブワールドカップで躍動した塩谷司所属のアル・アインなど、Jリーグ勢以外にも注目チームは多数。

さて、そんな中アジアサッカー連盟は公式ホームページにてAFCチャンピオンズリーグの「新戦力」10人をピックアップした。

マンチェスター・ユナイテッドから山東魯能への加入が決まったベルギー代表MFマルアン・フェライニをはじめ、アルヒラルに加入したイタリア代表FWセバスティアン・ジョビンコなどそうそうたる面々が顔を揃える。

日本人では、ポルティモネンセからアルドゥハイルへ加入した中島翔哉がただ一人選ばれた。

またJリーグからは、富士ゼロックススーパー杯で決勝ゴールをマークしたロンドンオリンピック得点王のレアンドロ・ダミアンが選ばれている。

今季から戦いの場をアジアへ移した彼らスターたちは、アジア版チャンピオンズリーグで自身の価値を証明することができるだろうか?

そんなAFCチャンピオンズリーグの「新戦力」10人は以下の通り!

FWセバスティアン・ジョビンコ(アルヒラル/イタリア)
FWレザ・グーチャンネジャド(シドニーFC/イラン)
MF中島翔哉(アルドゥハイル/日本)
FWレアンドロ・ダミアン(川崎フロンターレ/ブラジル)
MFメフディ・トラビ(ペルセポリス/イラン)
MFマルアン・フェライニ(山東魯能/ベルギー)
DFメフディ・ベナティア(アルドゥハイル/モロッコ)
MFレアンドロ・ベラスケス(ジョホール・ダルル・タクジム/アルゼンチン)
MFアルスランミラト・アマノフ(ロコモティフ・タシケント/トルクメニスタン)
MFルオン・スアン・チュン(ブリーラム・U/ベトナム)

投稿者: tatuo

海外サッカーをこよなく愛するtatuoです。とくにヨーロッパでプレーする日本人選手の活躍を追いかけています。中でも、ボルシア・ドルトムントでプレーする香川真司、レスター・シティでプレーする岡崎慎司、オリンピック・マルセイユでプレーする酒井宏樹の大ファンです。これから当ブログでは、そんなヨーロッパで活躍する日本人選手の最新の情報を随時更新していきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です