テレビ朝日でeスポーツ放送!国内ベッティング市場が大幅拡大も…?

史上初シャドウバースをテレビ放送

24日、世界的に人気なeスポーツのデジタルカードバトル大会「RAGEシャドウバースプロリーグ年間王者決定戦」がテレビ朝日にて3月1日(日)夜2:00から史上初となるテレビ放送が行われることがわかった。

日本国内のスポーツベッティングサイトでも、フットボール、ベースボール、テニス、ゴルフなどとともに人気急上昇中の種目「eスポーツ」。今回のテレビ朝日の試みにより、今後さらにスポーツベッティングへの需要が高まりそうだ。

さて、デジタルカードバトル大会「RAGEシャドウバースプロリーグ年間王者決定戦」では、対戦型オンラインTCG(Trading Card Game)「シャドウバース」のビッグコンペティションが放送される。

累計ダウンロード数2,200万を超える、大人気カードバトルにおいて、日本国内最高峰の「RAGE シャドウバースプロリーグ」の全貌がチェックできるのだ。

メインMCには、eスポーツニュース情報番組「ReAL eSports News」のメインキャスターである山里亮太(南海キャンディーズ)が抜擢。さらに、元朝日放送アナウンサーで局アナから「eスポーツキャスター」となった平岩康佑が解説圏サブMCとして登場するそうだ。

また、「シャドウバース」においてグランドマスターといわれるトップランクに君臨していた女性棋士の山口恵梨子もゲスト解説に選ばれている。

さて、今回放送の「リーグチャンピオンシップ」はプロリーグの1stシーズン、2ndシーズンのそれぞれの王者が頂点をかけて激突するという大一番。

「AXIZ」と「よしもとLibalent」が年間覇者の称号と賞金1000万円をかけて秋葉原UDXで相見える。

「RAGEシャドウバースプロリーグ年間王者決定戦」では、将棋の対局中継に用いる大盤解説を導入し、「シャド盤解説」で初心者にもわかりやすく丁寧に戦況を解説してくれるそうだ。

近年話題のeスポーツをテレビでチェックできるこの機会に、ぜひ楽しんでみてはいかがだろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です