日本でのスポーツベッティングは違法でない?信頼性の高いサイトは?

日本でのスポーツベッティングは違法でない?

スポーツの試合にお金をかけて楽しむスポーツベッティング。

日本国内で野球賭博などにお金を投じることは言うまでもなく違法ですが、スポーツベッティングは違法なのでしょうか?それとも合法なのでしょうか?

今回は、日本市場におけるスポーツベッティング、オンラインカジノの違法性について深掘りしてみたいと思います。

結論から言うと、日本国内からヨーロッパやアメリカで運営されているスポーツベッティングサイトでベッティングを行うことは、違法ではありません。

厳密には、合法か違法なのか未だはっきりしていない部分があるのですが、過去に法律上で違法だと判断されたケースはありません。

つまり、海外サイト経由でのスポーツベッティングにおいては問題がないと言って差し支えないでしょう。

また、オンラインカジノについても合法なのか違法なのかはっきりしていません。

おそらく、この先もスポーツベッティング、オンラインカジノの法律的な位置づけがなされないままなのかもしれませんが、逮捕に至るようなリスクは限りなく低いと判断して良さそうです。

より信頼性が高いのは「ウィリアムヒル」

僕自身、フットボールのスポーツベッティングが大好きでして、ウィリアムヒルなど大手ブックメーカーサイトを多用しています。

ウィリアムヒルでは、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグ、プレミアリーグ、ラ・リーガサンタンデール、ブンデスリーガ、エールディビジなどヨーロッパの主要コンペティションがベッティングの対象となっています。

日本 サッカースタジアム ランキング

その他、アメフト、野球、バスケットボール、バレーボール、グランドスラムなどのテニス大会、競馬、卓球などさまざまなスポーツベッティングを楽しむことができます。

ウィリアムヒルは、2002年6月20日からロンドン証券取引所に株式上場しており、かなり信頼性の高いブックメーカー社なので、おすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です