ロシアW杯後、クラブで苦境に立たされる柴崎

苦難の日々を過ごす柴崎岳

柴崎岳ロシアワールドカップでは日本代表の司令塔としても活躍したヘタフェ所属の柴崎岳。今シーズン、レアル・マドリーとの開幕戦にフル出場した後、なかなか出場機会を得れおらず、7試合でたったの28分しかピッチに立っていない。
“ロシアW杯後、クラブで苦境に立たされる柴崎” の続きを読む