U-22日本代表の背番号が発表!【久保、堂安等の背番号は?】

今回も10番は三好

現地時間14日、キリンチャレンジカップ2019のコロンビア代表戦に挑むU-22日本代表の背番号が発表された。

今回は、普段はA代表に招集されていたマジョルカSADの久保建英やPSVアイントホーフェン所属の堂安律等がメンバー入りした今回のU-22日本代表。

その他、三好康児(ロイヤル・アントワープ/ベルギー)をはじめ、食野亮太郎(ハーツ/スコットランド)、菅原由勢(AZアルクマール)といった海外組が多数招集されている。

さて、そんな若きサムライブルーのコロンビア戦の背番号が発表された。

注目の久保建英は、A代表と同じく17番をつけることに。また、7番は堂安律、10番はこれまでどおり三好康児がつけることとなった。

ちなみに、試合は11月17日(日)12:50キックオフの予定となっている。

なお、そんなコロンビア戦のメンバーと背番号は以下の通り!

▼GK
1.大迫敬介(サンフレッチェ広島)
12.谷晃生(ガンバ大阪)

▼DF
4.板倉滉(フローニンゲン/オランダ)
16.岩田智輝(大分トリニータ)
6.長沼洋一(愛媛FC)
2.立田悠悟(清水エスパルス)
14.原輝綺(サガン鳥栖)
15.瀬古歩夢(セレッソ大阪)

▼MF
3.中山雄太(ズヴォレ)
10.三好康児(ロイヤル・アントワープ/ベルギー)
8.田中駿汰(大阪体育大学)
20.高宇洋(レノファ山口FC)
7.堂安律(PSV/オランダ)
11.食野亮太郎(ハーツ/スコットランド)
5.菅大輝(北海道コンサドーレ札幌)
21.橋岡大樹(浦和レッズ)
19.鈴木冬一(湘南ベルマーレ)
22.菅原由勢(AZアルクマール)
17.久保建英(マジョルカ/スペイン)

▼FW
9.小川航基(水戸ホーリーホック)
13.前田大然(マリティモ)
18.上田綺世(鹿島アントラーズ)

投稿者: tatuo

海外サッカーをこよなく愛するtatuoです。とくにヨーロッパでプレーする日本人選手の活躍を追いかけています。中でも、ボルシア・ドルトムントでプレーする香川真司、レスター・シティでプレーする岡崎慎司、オリンピック・マルセイユでプレーする酒井宏樹の大ファンです。これから当ブログでは、そんなヨーロッパで活躍する日本人選手の最新の情報を随時更新していきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です